« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

そろそろ。

引越しのため ネットを一時解約しますので

29日以降 かなり不便になりそうです。

3月はじめには再開できるかと思います。

<tool のお知らせ>

3月下旬 蚤の市を開きます。

ぜひ 遊びにいらしてください。

    

これからは つぼや 同様 tool もよろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

ふえるばかりの。

椅子が届きました。

tool の目印です。

200602271039000_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

よりみち。

あしべ荘(新しい我が家兼店 tool )に向かうバスの景色がおすすめ。

西鉄春日原駅から 6番 月の裏営業所行きに乗って約15分。

春日公園の木々や 住宅街の手入れの行き届いた庭を眺めていると

のんびりした気持ちになります。

惣利1丁目というバス停で降りると一番近いのですが

春日で降りて パン・ナガタさんやベトナム雑貨屋さん

に寄り道しても楽しいです。

もちろん 駐車場もありますので 遠方からいらっしゃる方にも

ゆっくりして頂けると思います。

     

3月6日には引越し。

今まで集めてきた家具を 店の什器として使うことにしました。

上の階にある自宅はガランとしてしまうだろうな。

でもまぁ すっきりして気持ちいいかも。

開店前にプレオープンとして 蚤の市みたいな企画を考えています。

良かったら参加してくださいな♪ 

     

前すごく好きだった建物があって バイト帰りに良く眺めていました。

歯医者さんなのですが 古くて洋風のシンプルな白い家。

ひし形の窓格子?が美しくて。

あまりに気になったので 隣の薬屋さんに尋ねてしまいました。

あちらの歯医者さんはまだ営業されてるんですかね?

もうお年を召されて 廃業なさったんですよ~。

今は家族で住んでらっしゃる と。

なるほど。

静かな佇まいなので 人が住んでいるとは思わなかった。

きっと慎ましく暮らしておられるんだろうな。すてきだな。

ちなみに教えてくれた薬屋のおばちゃんは 

私が歯医者を探していると思ったらしく 

一番近くの歯医者さんの場所を 詳しく教えてくれて(笑)

ありがとうございました。 

     

  

パン・ナガタの食パンはもちもちでおいしいです。

Nagata

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

いい休日。

なんていい天気。そして やっと行くことができました。

「はじめ」さん 「NoMoNo」さん 「BIBIDI  BOBBIDI BOO brocante」さん

の 井谷ビルツアー。

川沿いから見える建物のドアの色に もうわくわく。

「はじめ」さんでは引き戸を一生懸命押していました。

あぁ 人が少なくて良かった。

やっぱり?カレーをいただきました。卵がまろやかで美味しい。

デザートのキャラメルプリンは 懐かしい味がして。

何時間居ても落ち着くような雰囲気。

ごちそうさまでした。

 

カレーの香りを漂わせながら 奥の「NoMoNo」さんへ。

いいっすね~。男の人ひとりでも入りやすい感じ。

さりげなく 美しいものが並んでいました。

ものをつくる人って 優しい気がする。

木のフレームとポストカードを包んでもらいました。

  

「BIBBIDI BOBBIDI BOO brocante」さんでも おしゃべりさせてもらって。

店長さんすごくいい方~。さすがのディスプレイでした。

ありがとうございました。

 

以前、器屋さんを訪れた際 

店主さんの穏やかな姿に感動し 帰り道

「憧れる~」と繰り返していたら 友人に

おっちょこちょいの私が店を開くなんて 心配だ。

と 言われたことがあります。

そう 私も心配です。

でも だから ものを大切にしようと思えるようになった。

注意深くなりました。

作り手さんの顔が浮かぶと ご飯も美味しいし

毎日が 少し楽しくなる。

  

今日はいい一日だった。

今夜は カレーの歌を聴いて眠ろう。

200602171833000

 

   

NoMoNoさんとこのフレームと 断くんのおちょこ。

一番右は みつじゃくし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

発想の転換。

オランダでは家の幅で税金が決められるので

間口を狭く造る事が多かったそう。

だから 大きな家具を搬入するためのフックが取り付けてあり 

上の階から紐で引っ張りあげるらしい。

家具がぶつからないように 家は少し傾いているという。

ほほ~。

アムステルダムを紹介する番組で得た情報。

築500年!の家に住むおばあちゃんの暮らしがとても可愛かった。

ホウロウのランプや小さな椅子。

古い階段についた傷。

  

来月引っ越す家は和室です。古いし トイレは和式ですし。

でも住んでいく内に好きになっていくだろうな と。

壁には大きな 「あしべ荘」の文字(笑)

下に店舗があります。

Ashibe

おもろい場所です。

更におもろくなるように ゆっくり準備を進めることにしました。 

店のオープン時期は未定です。

すいません。

少し修行を積もうと思っています。

でも たまに器を並べて うろうろしてるはずですので

見かけたら 声をかけて下さいな。

一緒にお茶でも飲みましょう♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

やっと あいつを。

食べちゃいましたよ 噂のジョニー

200602131405000

もうねっ トゥッルトゥル。うわ~豆うまい。

そのまま食べてもおいしいってすごいな。

黒蜜かけても美味しそう。

Toufu_1

さて 今日は足の調子も良く楽に歩けました。

ひざを痛めてしまって ゆっくり行動しなくてはいけないのですが。

やっぱり うろちょろしています。

山口さん作 豆皿 鳥の絵付き

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

くるりまん。

「ジョゼと虎と魚たち」を観て。

木枠の窓 古い棚と 捨てられた赤いテレビ。

焼き魚となぜか肉まんがたべたくなった。

200602101359000_3

大好きな揚子江の豚まん。

でかさと肉汁がたまりません。

クイクリーでホットチョココーヒーも飲み飲み。

気分は台湾旅行。

おみやげも忘れずに♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

カレー好きは母譲り。

昨日はスープカレーの心さんにおじゃましました。

もち豚とほうれん草のカレー。お米は玄米を。

すごくヘルシーでさらさらといただけました。

さっぱりしていて好きな味。

器はスープカレー用なのか片方だけ深い作りに。

最後の食べづらさに戸惑いましたが・・。

まだピカピカの店内。空いていたので の~んびり。

満腹感に浸りながら店を出て気づく。・・・また写真忘れた

あらら~。

んでスタバのモカマシュマロを飲みました。

マシュマロの溶けていく様子が好きで。

今日もたっぷりのせていただきます。

200602091922000

アラビア窯 ムーミンママのマグカップ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

Kのパン。

27

 

食べものを撮ることが 苦手です。

なぜなら 我慢できないから。

今までも かじった後ではっとすること多数。

今日も焼きたての豆パンは おいしくいただいたので

写真にはありません。

五穀のめぐみというパンとセサミカマンベールを並べて。

明日まで我慢できるかどうか・・。

Octa Hotelで昔買った飾り皿

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

塗ったり 貼ったり。

26     

   

    

    

    

色々考えていたら 眠れなくて

この前買った木製の紙ばさみに 色を塗ったりしていました。

カントリーコーナーからのめっけもん。

   

絵の具が余ったので 積み木にも。

Tsumiki

   

外は雪が降っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

食感。

Ichigodai

   

久しぶりに料理らしい料理を作ったのですが 後回しにして

メインはこれです。

いちご大福。(もちろん買った)優しい味がしました~。

お茶は 京都で手に入れたゆず緑茶。

さっぱりして 体があったまるお茶。

  

さて 今日は最近食べたかったものを作りました。

ソーメンチャンプルーという沖縄料理で

野菜と ソーメンと ツナを炒めたものです。

ツナがいい味をだして うまい。

時々無性に食べたくなるもの。

私は他に 中身汁という郷土料理があります。

つけあわせに水菜と油揚げのサラダを作りました。

25_1

     

おかずの組み合わせってむずかしい。

料理家のケンタロウさんが著書で「歯ごたえ」で考えるとおっしゃっていました。

例えば

カリカリのチキンなら ホコホコのいもと パリパリサラダ というように。

あ~書いただけでも おいしそう。

ちなみに 今日の献立を音で表すと

シャキシャキ+カリカリ(サラダ)→ツルツル(ソーメン)→ホクホク顔(大福)

という感じかな。

<上>大嶺實清さん作 高台付き小皿

    宮良断さん作 湯呑

<下>大嶺實清さん作 焼締ライン入り皿

    島袋常秀さん作 片口小鉢 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

tool とは。

いきなり ブログの名前 変えてしまいました。

いきなり 店をはじめると 宣言してしまいました。

もう あとにはひけないなぁ。

    

実は ずっと店舗物件を 探していて。

偶然見つけたのが 古いアパート。

その名も あしべ荘。

   

小さな店ですが 沖縄の器を中心に揃えて

居心地の良い 空間を作っていければいいな。

おもしろい企画があれば ぜひ 協力してください。

   

どうぞ よろしくお願いします。      

   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっときどって。

Ichigo_1

まだ小ぶりで 未熟でごめんなさい。

そんな感じで 店先に並んでいたいちご。

お皿に盛ると 一生懸命背伸びしているみたい。

可愛らしいから しばらく飾っておこうかと思ったのに

目につくとパクパクつまんでしまう・・。

もうすぐ 春なんですね。

山口さんの粉引 高台つき皿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

このご時世に。

とても素敵な出来事があったのです。

近所の古道具屋さんに行くと 常連さんのお年を召したご夫婦が

店長さんとご歓談中でした。

邪魔をしないようにと ゆっくり店内を見ていたのですが

おじいちゃんが おみやげのシュークリームを

ご一緒にいかがですか?と薦めてくださったのです。

図々しく お仲間に入れてもらった上に

アンティークのカップでお紅茶まで頂く私。

音楽や骨董にもお詳しく 仕立てのいいジャケットをきちんと着こなす姿は

見習いたいと思いました。

居心地の良さに ついつい長居してしまったので

お礼を言って 店を出ようとする私に 

もうひとつの贈り物が。

Abodo

「ここで会ったのも何かの縁だから」 と。

手には小さな包み。

さすがに遠慮したのですが そこは強引なおじいちゃん。

申し訳ないやら 嬉しいやら。

深々とおじぎをして 店を後にしました。

家に帰って包みを開けたときの 喜びといったら もう。

本当に ありがとうございました。大切に使います。

花柄がかわいいコースターは 小物入れにしても。

                                                           

店長さんの笑顔は優しく おじいちゃんは ダンディーで。

こういう出来事があると 

福岡はいいとこやなぁ~と つくづく思う。

縁や出会いを大切にして 暮らしていこう 

ここで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »